忍者ブログ
巣立つ直前・・そう長くは一緒に暮らせない息子たちとの、会話中心の日記です。
HOME[PR]独り言更新に気付くかな・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ

約3年ぶりの更新です。

誰が1番に気付くでしょうか?

気付いた方はコメント残してくださいね



この3年で私の生活は大きく変わりました。

ちょっとだけ、近況報告しましょーか。



次男は無事大学に入学し関東での1人暮らしを満喫しています。

次男が北海道の家を出て5ヵ月後、衝撃の熟年離婚

生活やいろんな関係で長男を北海道に残して

福岡の実家に出戻ることになりまして

今は博多女に戻ってしまいました。



骨を埋めたいと願ってた北海道でしたが

とても辛い思い出が多すぎて

ここで決別することにしたのでした。



2年間、実家で窮屈な生活を強いられましたが

今年の秋には自由を得て1人暮らしを始めたところです。



2007年11月29日

泣きながら千歳空港を飛び立った私も

今は何とか1人で生活できるまでに成長しました。



長男と次男・・・

2人と別れて暮らさなければならない寂しさはありますが

これが男の子で良かったと痛感してるところです。



私の人生、

最初からこうなるようになってたような気がします。



だから、夫婦とも欲しかった女の子に恵まれなかったのでしょ。

女の子だったら、こうはならなかったと確信できます。



それぞれ1人で頑張ってくれている子供たちに

本当に感謝しています。



頼もしい子供たちです

そりゃ、たまには

生活に困り泣きついてくることもあるけれど

精神的には頼もしくなってくれました。



このブログは子供たちとの思い出集なので

どうしても消すことが出来ず

時々訪れては読んでいました。



来週で、博多女になって丸2年です。

本当に苦しく悲しい2年でした。

でも、こんな私を支えてくれた

全ての方々に

心よりの感謝を捧げたいと思います。


やっと心が元気になれました。

本当に有難うございました。



まもなく、私の大好きな冬がやってきます。

大好きな町にはもう冬が来ているようですが

みなさま、お体にはご自愛されて

お過ごし下さいませ。


大きな愛を有難うございます

これからも宜しくお願いいたします。




jj













PR
この記事にお返事する
お名前
お題
お色
お手紙
住所
お返事
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
宛先:管理人  
無題
ダメです、このブログは今まで読んできた話のなかで一番感動してしまいます。結婚について悩むたびにいつもこのブログを訪問しています。家族愛のすべてが詰まっていてさ・・・。心迷う私の読者にも感動してもらいたく、こっそりしらせてもいいでしょうか。
2009/11/28(Sat)01:55:54 編集
無題
遅かったですね~
ラッキード 2010/01/07(Thu)02:04:55 編集
この記事へのとらっくばっく
とらっくばっく住所:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
プリンペラン
性別:
女性
最新記事
(01/29)
(01/24)
(12/14)
(12/11)
(11/30)
(11/09)
(11/09)
最新CM
(01/29)
(11/06)
(10/10)
(09/11)
(09/10)
(12/06)
最新TB
ブログ内検索
バーコード
Copyright(c)  プリンペラン  All Rights Reserved.
Material みるくきゃっと  Template かすぶろ  忍者ブログ [PR]