忍者ブログ
巣立つ直前・・そう長くは一緒に暮らせない息子たちとの、会話中心の日記です。
HOME[PR]未選択履修漏れ問題
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【履修漏れ】をしていた高校が全国で400校を超えた。

我が家の次男も高校3年生なので、他人事とは思えない。


事件が発覚した時、私は笑いながら次男に聞いた
『世界史の勉強はしてる?』

同じ部屋に居た23歳の長男が先に答えた
『僕はしてないよ』

ハテ‥!?
長男と次男は同じ高校‥ならば‥もしかして‥

遅れて次男が一言
『たぶんしてない』

オイオイ!
勉強したかどうかぐらいハッキリ分かるだろうが‥

それを『たぶん』と答える我が次男。
情けない‥

でもその後に
『先生が「うちは大丈夫だ!」って言ってたよ』と。

うん!?おかしいぞ。
次男は必修科目の【世界史】はやっていない と言ってるのに‥。

もしかして、この後に及んでもまだ
学校側は隠し続けるつもりなのだろうか。

これがもし本当なら、我々保護者は黙っていてはいけない。

これ以上、傷口を広げ、
生徒たちの信頼を裏切るような事はして欲しくない。


そう思っていた2日後‥
我が家の二人の息子たちがお世話になった学校の名前が
新聞に掲載された。

これからどうするのかと不安になる前に
私はホッとした。

正直な学校で本当に良かったぁ。


これから次男たちは卒業までに
補修や何かで未履修科目を補っていくのだろう。

でも、将来その時間があって良かったと
思える日が訪れてくれると信じてる。


駆け足で、単位を消化していくだけの補修で
どれだけ頭に入るかは定かではないが、
こうして大人になって
「もっと勉強しとけば良かった」と思ったのは
私だけじゃないはずである。

少なくとも皆さん一度はそう思った経験がおありではないだろうか。


だから、70時間にも及ぶ【世界史】の補修を
前向きに受けて欲しいと思う。

高校生の子たちにそれを言っても理解してくれないだろうが
我が次男にはそう言って聞かせるつもりである。


PR
この記事にお返事する
お名前
お題
お色
お手紙
住所
お返事
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
宛先:管理人  
この記事へのとらっくばっく
とらっくばっく住所:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
プリンペラン
性別:
女性
最新記事
(01/29)
(01/24)
(12/14)
(12/11)
(11/30)
(11/09)
(11/09)
最新CM
(01/29)
(11/06)
(10/10)
(09/11)
(09/10)
(12/06)
最新TB
ブログ内検索
バーコード
Copyright(c)  プリンペラン  All Rights Reserved.
Material みるくきゃっと  Template かすぶろ  忍者ブログ [PR]