忍者ブログ
巣立つ直前・・そう長くは一緒に暮らせない息子たちとの、会話中心の日記です。
HOME[PR]未選択怒りの矛先!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近頃 体調が悪い。
しかも、休みの日には特に悪い。

23日土曜日も
夕方からいきなり吐き気‥。
めまいまでしてきて立ってられなくなった。
そう、それからは寝たきり状態なのである。
しかも悪い事に子供たちは二人とも不在。
ワンコちゃんだけが私を心配してる。

しかし
そのワンコの心配が
とてもウザく感じるくらい気分が悪く
ワンコにまで当たってしまう始末。

今私がダイエットしてる事を知ってる
看護士の友達にメールをしてみた。

『ブドウ糖が不足してるのかもしれないから
何か口に入れなさい』
と返事がきたが
なにせ、1人なので動けない。

遊びに行っていた次男に
『母、体調悪し!
帰り、ウインダーインゼリーを購入のこと』
とメールをしておいた。

次男はちゃんとお使いをしてきてくれたが
そこは高校生。
1個だけを買って帰ってきた。

翌日の午前中(昨日)もあまり体調は良くないが、
子供たち二人とも何も聞いてこない。

夕方近くになって
何とか動けるようになった私は
どうしても買い物に行く用事があったので
子供たちに付いて来てくれと頼んだ。

‥が二人とも首を縦には振らない。

今は行かない と言う長男を信じ
夜になって一緒に行こうと再度誘ったが
やっぱり答えはNO。

『体調が悪いお母さんに全然優しくないねッ!』
と怒りをぶつけても
なんの反応もなし。

仕方なく、夜10時になって1人で買い物に行ってきた。

この子たちに【思いやり】を教えてこなかったんだろうか。
私としては教えてきたつもりだったが
身についてない と言う事は、
教えていないに等しい。

以前、主人が私の事をこんな風に言った事がある。
『不死身だ』と。

主人は私が寝込むなんて事を知らないし、見た事もないから
そんな台詞が出てきたのだろう。

膝を怪我した時も
松葉杖をついてながらも、北海道の除雪をしてきた私。
主人は見て見ぬふりだった。

だから子供たちには【思いやり】ある子に育って欲しかったのだ。

次男なんかは、周りにとても優しい子なのに
母親に対しては案外厳しい面を持っている。
これも私のせいなのだろうか。

情けないやら、虚しいやら、
怒りの矛先をどこに向けていいものか、涙さえも出ない昨夜だった。


PR
この記事にお返事する
お名前
お題
お色
お手紙
住所
お返事
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
宛先:管理人  
この記事へのとらっくばっく
とらっくばっく住所:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
プリンペラン
性別:
女性
最新記事
(01/29)
(01/24)
(12/14)
(12/11)
(11/30)
(11/09)
(11/09)
最新CM
(01/29)
(11/06)
(10/10)
(09/11)
(09/10)
(12/06)
最新TB
ブログ内検索
バーコード
Copyright(c)  プリンペラン  All Rights Reserved.
Material みるくきゃっと  Template かすぶろ  忍者ブログ [PR]