忍者ブログ
巣立つ直前・・そう長くは一緒に暮らせない息子たちとの、会話中心の日記です。
HOME[PR]未選択若過ぎる死
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜、友人からメールが届いた。

同じ会社の人が心筋梗塞で先週末に亡くなったと言うものだった。
まだ25歳だった と。
我々みたいなのが40歳過ぎまで生きてるのに‥
とも書いてあった。


確かに早過ぎる!
我が長男は現在23歳だから、あと2年って感じ‥

イヤイヤ、それは勘弁してもらいたい。
まだまだ人生これからじゃないか。

私だって25歳以降だった‥
沢山の人達と知り合いになり【人との縁や、出会いの大切】を教わったのは。


しかし‥
じゃあ、いくつなら良いのか。

我々みたいな40代が明日ポックリ逝っても
周りからは『早過ぎる』と言われるだろうし、
定年前の50代後半でもやはり『早過ぎる』と言うであろう。


自殺が横行してる今、各学校では命についての勉強をしているとテレビから聞こえてきた。

それを聞いた長男は『無駄なのに‥』と冷めた口調で言っていた。

それがどんな意味を含んでいるのかは、聞けなかったが、

やはり23歳の長男はまだ【命の重さ】を分かってはいないようだ。


複雑な思いでいた私にもう一言付け足してきたのは
『だけど、僕は絶対に自殺はしないよ』と言う言葉。


ホッとはしたけれど、自分の命だけじゃなく、
もっと他人様の命の重さにも気配りが出来たなら‥と欲深い母親である。



私達は、今こうして泣いたり笑ったり怒ったり出来る時に
命をみつめ、明日を生き抜かなければならない。

辛くても明日の幸せを信じて‥。

『早過ぎる』と言われても、本人が納得いく生き方をしていれば
きっと周りにも伝わってくるだろうし。

人との出会いを大切にし、自分の生き方を貫き通す強さを持って
笑って生きていく‥それが私の理想である。

PR
この記事にお返事する
お名前
お題
お色
お手紙
住所
お返事
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
宛先:管理人  
この記事へのとらっくばっく
とらっくばっく住所:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
プリンペラン
性別:
女性
最新記事
(01/29)
(01/24)
(12/14)
(12/11)
(11/30)
(11/09)
(11/09)
最新CM
(01/29)
(11/06)
(10/10)
(09/11)
(09/10)
(12/06)
最新TB
ブログ内検索
バーコード
Copyright(c)  プリンペラン  All Rights Reserved.
Material みるくきゃっと  Template かすぶろ  忍者ブログ [PR]